光脱毛について

全身脱毛には医療用レーザー脱毛と光脱毛があります。ざっくり言うとレーザーと光という脱毛機器の種類が違うと言うこと。そして皮膚細胞の中で毛根に色が付いていることから、レーザーや光によって毛根を破壊して脱毛させるという方法です。レーザーの方が出力が大きいので、脱毛回数は少なくて済みますが医師免許がないと使えません。そのため美容外科などのクリニックでの脱毛は医療用脱毛レーザーを使えます。それにくらべて熟練者が扱えるのがレーザー脱毛で、エステサロンでも行っています。

出力の問題はあることから脱毛回数に少し差があり、クリニックでは約5~9回程度、エステでは8~12回程度と言われています。ただしこれも個人差があるので言い切れるものではないとのこと。また脱毛効果としては変わらず、逆に痛みは光脱毛の方が少ないとも言われています。もちろん痛みも個人差があるので言い切ることはできませんが、出力の少ない分痛みも少ないのではないでしょうか。確かにVIO部分など敏感部分の脱毛は、エステ脱毛の方が痛みが軽いと言われています。

また価格的に光脱毛を行うエステでは医師が行うクリニック脱毛と違い、熟練しているとは言え医師免許を持っているわけではないので診療という範囲ではなく、全体的にクリニック脱毛と比べても約3割程度は安いと言えそうです。もちろん価格はさまざまですが、全体的に光脱毛の方がリーズナブルです。またサロン脱毛はどんどん業者が増えたことから、そのサービス合戦もすごく、クリニック脱毛にはないようなすさまじいサービスを行っています。